So-net無料ブログ作成

映画『ただ君だけ』ソ・ジソブ、ハン・ヒョジュ来日記者会見レポート [韓国俳優取材REPORT]


スポンサードリンク



Mc-6874-250.jpg

こんにちは 上野まり子です。
6月30日(土)に公開となるソ・ジソブ、ハン・ヒョジュ主演映画『ただ君だけ』。
チャールス・チャップリンの名作『街の灯』をモチーフに21世紀の今も変わらない純粋な愛の美しさを見事に描き、韓国では130万人を動員した。
映画公開を前にした6月7日(木)、主演のソ・ジソブ、ハン・ヒョジュお二人が揃っての来日記者会見が行われた。
ソ・ジソブ氏は『ただ君だけ』を日本でご覧いただけるのは光栄で嬉しいと挨拶。ハン・ヒョジュさんは“こんにちはハン・ヒョジュです。”と日本語で挨拶した。
最もときめいたシーンは?と訊かれ、ソ・ジソブ氏は二人が始めて会う駐車場のBOXでのシーンを上げた。またハン・ヒョジュさんは石を拾うシーンと初めてチョルミンがジョンファの手を取るシーンを上げた。
撮影で大変だった点は?との問いに、ソ・ジソブ氏はボクサーと言う役柄上アクションシーンも多く肉体的にも大変だったが、それ以上に恋愛感情の維持が難しかったと答え。同じくハン・ヒョジュさんも恋愛の深まりや感情の維持を上げた。視覚障害者役のハン・ヒョジュさん、その役作りについては映像を観るだけではなく、実際に視覚障害者の生活習慣を見て研究したという。
そんな二人の恋愛感は?美しいだけではなく、苦痛や犠牲を伴うものとジソブ氏。ハン・ヒョジュさんは高貴で美しい恋愛は、辛くもあるが全ての女性の憧れだと。
ソ・ジソブ氏はハン・ヒョジュさんに<アジョシ(おじさん)>と呼ばれているそうだが、ご本人は愛称だと思っているから気分が良いと笑顔で答え、フォトセッションで会見は終了した。

本文はこちら
上野まり子のアジアンスタービュー
http://uenomariko.jp

★★★

夢を見失った男と、視力をなくした女、
運命の日に二人は出逢った・・・。

rogo.jpg

main.jpg
[コピーライト] 2011 SHOWBOX / MEDIAPLEX AND HB ENTERTAINMENT ALL RIGHTS RESERVED

6月30日(土)より丸の内ピカデリー他にて全国公開
公式サイト 

 

本サイトで掲載されている記事、写真の無断使用・無断複製を禁止いたします。
Copyright 2012 OFFICE MARIKO. All Rights Reserved.

 

 

韓国スター写真集 SONICe - 大きい判型 : ソ・ジソブ写真集(SONIC01B) 韓国スター写真集 SONICe - 大きい判型 : ソ・ジソブ写真集(SONIC01B)  

 

ソ・ジソブの道 ソ・ジソブの道

  

 

 

 

韓国雑誌 W(ダブリュー)10月号 東方神起、ソ・ジソブ、ハン・ヒョジュ、ユ・アイン 韓国雑誌 W(ダブリュー)10月号 東方神起、ソ・ジソブ、ハン・ヒョジュ、ユ・アイン  

 

韓国ドラマ・ガイド トンイ 前編 (教養・文化シリーズ) 韓国ドラマ・ガイド トンイ 前編 (教養・文化シリーズ)

 

 

韓国ドラマ・ガイド トンイ 後編 (教養・文化シリーズ) 韓国ドラマ・ガイド トンイ 後編 (教養・文化シリーズ)  

 

 

 

 



スポンサードリンク


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
上野まり子のアジアン・スターインタビュー